Crazy For dos and don'ts

音を楽しむことを。日々の無常を。心の遊びを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


勝ったー!日本代表!!!

とんでもなく厳しい試合を
ものに。

タイトル曲は星野ジャパン
の応援曲。
「あんまり監督が目立って
はだめなんだよね」
ってことだが、今日は
この曲を。。。

なんか野球おもしろそうじゃない?
と思い、
流れにのっかって、
それが奥田民生が久々に
出す曲だからゲットしていた。

MSNの奥田民生特集のところ
がおもしろい。
星野監督のイメージを
ふくらませてつくった
歌詞らしい。

奥田民生の曲らしく、
ドライではなれて歌う
感じは健在。
国際試合という
とんでもない場所で闘う
星野監督ら選手の姿が浮かぶ。

試合前の「荒野」に立つ
姿が浮かぶ。

闘う相手が違う。
ホテルも違う、言葉も違う、
グラウンドも違う、
ベンチも席も違う
トイレも、
更衣室も、
そしてなにより
空気が違う。
国際試合での一球は
とんでもなく重たい
と思うからそう思う。

ドラムに沼澤尚、ベースに
小原礼、キーボードに斉藤有。
ドラムの出だしはバスドラの
4ビートの重たい響きから
始まる。イントロのギターの
乾いた音色が荒涼さが出している。
三曲の中では一番、緊張感が
出る曲。

二曲目、
ニューヨークで
スティーブ・ジョーダンの
Verbsとのセッションのときに
つくったものらしい。
やっぱりジョーダンらしい
高いピッチのスネアは特徴的。

ここでの民生は違った歌いかたを
している。こもったような
声の質がおもしろい。
曲後半のぶっ飛び方が好き。

三曲目、
自宅で一人で宅録したものらしい。
一番ぶっとんでいる。
民生らしさがぶっとぶように出ている
気がする。
声が民生らしい。

MSNのところのこのマキシ収録の
3曲ことをインタヴューで
答えている。

「日本、ニューヨーク、そして自宅と、
全部場所も違うし、メンバーも違う所」。
「全て1人の人間から生まれた音楽」だけど
「そこに携わる人達や場所によって、
こんなにも各曲違う」と答えている。
たしかに、すごく三曲でそれぞれ異なる。
Absolutely Chemistry's happenning in there.

この試合、
2回に同点となるきっかけを
つくった新井選手の
二塁にスライディングする
時の顔が印象的だった。

明日の台湾戦。
ビール買って、完全武装で
見るぞ!勝て~日本代表!!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

fino tonic
  • Author: fino tonic
  • Something mo' better?,I hope.

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

fino tonic

Author:fino tonic
Something mo' better?,I hope.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。