Crazy For dos and don'ts

音を楽しむことを。日々の無常を。心の遊びを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


奥田民生・カバーズ。
先月発売になったばかり。

奥田民生さんは大ファン
であることは以前ブログ
で書いた。


金がないというのに
買ってしまった。

いいカバーないしは
いいリミックスとは
オリジナルの良さを
活かしながら、なおかつ
「俺はこれがやりたいんだよ!!」
ということがみえる
アーティストの
オリジナリティが
あふれるものが、
そうだと思っている。
そういうのが好きだ。

オリジナルを活かすって
歌詞とメロディライン
をしっかり出していたら
出せると思う。
特に民生さんの場合
歌詞に特徴あるからね~。
音(オン)にこだわる
ひとだから。
インスト抜かして
ほぼ全曲、民生smellが
する。

ソウル・R&B好きとしては
2枚目ウルフルズの
「トロフィー~へへへイ」
が最高!!!
原曲は、ストーンズの
“Sympathy For The Devil”

影響があるRockだった。

ウルフルズはモータウンにして
しまいました。
もう、ベースライン
ギターのカッティングなどなど
スティービー・ワンダー?
スモーキー・ロビンソン?
の60年代全盛ソウル。

一枚目6曲目。
サンボマスターの
「恋のかけら」も最高!!!
サンボマスターはこの曲
をブルージーなソウル
にしてしまった。
Otis Reddingだ。
泣ける泣ける。
民生もいいけど、
サンボもいい!!!
この歌詞のWETさをよく出して
いる。

二枚目6曲目。
Halcaliの「愛のために」。
賛否両論当たり前?のカバー
になっている。
だってさ、気の抜けた
歌いっぷりで有名な
Halcaliがエレクトリック
に歌っているんよ。
この曲のDRYさ、94年の頃の
民生さんの「かぶいた」歌詞
の感じがよく出ていて、
いいカバーだと思う。

二枚目9曲目。
井上陽水の「The STANDARD(逆さ)」。
これもいいなぁ。

原曲は民生さんのバラードの中では、
一番好きな曲。かなり切ない歌。

最初は、陽水さんの若かりし頃の
女性(ひと)を歌うような
感じだったが、
最後は現在の生の陽水の
女性(ひと)を歌っている
ような気にさせる。

ほか、一枚目の木村カエラの
「マシマロ」からいけてる。

タイジの猛烈ギターもかっこいい
二枚目7曲目もいい!

民生好きにはたまらない
アルバム。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

fino tonic
  • Author: fino tonic
  • Something mo' better?,I hope.

Search

Calendar

05月 « 2017年03月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

fino tonic

Author:fino tonic
Something mo' better?,I hope.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。