Crazy For dos and don'ts

音を楽しむことを。日々の無常を。心の遊びを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


スティーリー・ダン“AJA”。
1977年の大ヒット作品、
の2曲目。“AJA”。

その頃10代で、とにかくラジオ
ばかりを聞いていた。小遣いも
微々たるもの。好きな音楽は、ラジオ
で聞いてエアチェック(つまりは、
ラジオで流れてきたものを、そのまま
テープで録音)するしかなかった。

LPの時代。貸しレコードの時代。
ラジオから流れてくる音楽は強烈で、
最高の気分にさせてくれた。

ラジオから流れてくる音楽は、
その場かぎりの刹那的なもので、
その放送を聞きのがすと、永遠に
聞けなくなってしまうような
気分にされる。DJ曲紹介、音楽自体
を食い入るように聞いていた。

ラジオは不思議なメディア。
音だけが勝負で、ONE ON ONE、
1対1的な要素が強いように
思える。

だからアーティストの思い入れ
もすごい。クイーンの“RADIO
GA GA”やバグルズの「ラジオ
スターの悲劇」などでも歌われ
ている。

この時は、曲名を聞き逃して
しまい。探し回って3年後に
やっとLPを輸入版屋で手に入れること
ができた。このLPのジャケットも
かっこよくて、大事に持って
いた。

でも人にあげてしまった。
そいつも、音楽が大好きで、
そいつの大事な再出発の日
にあげたら、本当に喜んで
くれた。

スティーリー・ダンのメンバーは
ドナルド・フェイゲン、ウォルター
・ベッカーであるが、サポートミュージシャン
がすごい。ドラムにあのバーナード・パーディー
などなど。ソウルの名盤で叩いている人
である。ギターがラリー・カールトン。
とにかく最高のタイミングでギター
が入る。クラプトンのライブサポートで
有名なジョー・サンプルがエレピを
弾いている。

スティーリー・ダンのアルバムの中では
これが一番好きである。

最高の一枚。

そういえば、スティーリー・ダンって
先日来日していたらしい。六本木の方
でライブしたらしい。行けば良かった。。。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

fino tonic
  • Author: fino tonic
  • Something mo' better?,I hope.

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

fino tonic

Author:fino tonic
Something mo' better?,I hope.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。