Crazy For dos and don'ts

音を楽しむことを。日々の無常を。心の遊びを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


2007年 
クウェンティン・タランティーノ監督作品。

Grind Houseとは、
「かつてアメリカの大都市周辺に
数多く存在し、刺激的なインディーズ映画
ばかりを2~3本立てで上映して
いた劇場のこと」。
この劇場での映画はフィルムは
多くても「20本程度しかプリント」されず、
「使い回し」が激しいため
「フィルムには派手な傷、とび、ブレが生じ」
てしまう。
この映画ではそれを再現している。

題名は現代においては存在しない
仮想の(でもなんかFunkyな)Grind House
で上映される映画ということかな。

物語の内容は、あえていうなら
Bad Girlsが主役の映画で、
そこに“ICY HOT”スタントマン・マイク
(カート・ラッセル)と彼の愛車“Death Proof”
がからんで、物語が進行する。

見終わった感想は「まじでおもしろいじゃん」
だった。昨年9月に公開されたときに
劇場で見るはずであったが、見れずじまい。

評判がよく、すごくいいと言われていて、
すごく期待していた。
やっと、最近このDVD‐BOXを手に入れて
見てみた。

出だしからして尻だもんなぁ。
いいっす Mr. Q。
相変わらずくだらない会話がいい。

最初の部分の会話は、
“Girls Just Wanna have Fun”的な
感じで自分のGeek魂は
それほど揺さぶられないが、
イントロでBad Girls
の雰囲気を出すのに
すごくいい。

さらに後半に出てくる
「バニシング・ポイント」話や
キル・ビルのスタントをしたZoe the Cat
の話は大好き。

カーチェイスはもう最高。
特典映像でMr.Qが
「3本の指に入るカーチェイス映画を
作りたかった」と言っている。

カーチェイスと言えば、「マッド・マックス」
シリーズやら、「フレンチ・コネクション」
「48時間」なんか大好きだけど、
この映画のカーチェイスはほんとにいけてる。
よくできている。

見どころは多いけど、
ゾーイ・ベル
Zoe the Catの演技が好き。
スタントとしてもすごいし、
話し方も好き。

以前のエントリー「腰VS脳!?」
書いたが、現代において、
この映画の中での、
肉体的表現は、稀少なものだし、
すごく楽しめるものだと思う。

デジタル化された現代文化の中で、
アナログの良さが
これでもかってほどに
わかる映画。

あとやっぱりタランティーノ映画で
欠かせないのが音楽だよね。

前半の方で、テキサスの田舎町の
Barのジュークボックスでかかる
音楽がStaxであったりする。
(StaxレーベルのEP盤が写るシーン
がいいアクセント)。

一番好きな部分が、
Coastersの“Down In Mexico”(1956年)
まさにR&Bチューンで
ヴァネッサ・フェルリト
が「くねくねダンス」をするところ。
こういうダンスシーンがあるところが
タランティーノ作品のいいところ?

こういうR&Bチューンがある一方で、
エンディングは、
シャンソン歌手として有名な
セルジュ・ゲンズブール作品のカバーで
April Marchの“Chick Habit”(1995年)。
この曲がすごくこの映画の
古くて新しい感じにぴったし。

このDVD‐Boxヴァージョンでは
6枚DVDがついている。

2枚は“Death Proof”とロバート・ロドリゲス
の“Planet Terror”一枚づつにそれぞれの
特典映像が1枚づつの計4枚。
あとの2枚は、アメリカで
Grind Houseとして上記2本を一挙に
上映したものがついている。

アメリカで上映された形は、
上記二本を一挙に上映して、間に
Fake(にせ)映画の予告編を4本
入れたらしい。これがこの
DVD‐BOXには入っている。

こっちのアメリカ版の方が
Grind House的なもののような
気がする。

ウィキペディアによれば、
アメリカ本国では、製作費に
及ばない興行成績だったらしい。

実際、アメリカで上映されたものと
日本で上映されたものでは
かなり異なる。

前半部と後半部をつなぐ部分は
かなり違うし、
自分の好きな
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
が車の中でイヤホンで音楽を聞きながら
“Baby It’s You”を歌うシーンが
アメリカではカットされている。

かなりアメリカ上映作品とは違った
内容になっていて、
アメリカ版からの変更には
編集のサリー・メンケ
に功があると思う。

Mr.Qが“the Ceiling”(限界)を
見るのはまだまだ先なんだろうな
という気にさせる映画。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

fino tonic
  • Author: fino tonic
  • Something mo' better?,I hope.

Search

Calendar

02月 « 2008年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

fino tonic

Author:fino tonic
Something mo' better?,I hope.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。