Crazy For dos and don'ts

音を楽しむことを。日々の無常を。心の遊びを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
David Bowie “Reality”。
2003年 アメリカ。
ボウイ最新作。

自分にとってボウイは、“Let's Dance”の
ボウイである。
ナイルロジャースプロデュース。
ボウイ最大のヒット作である。

アメリカで勉強していたとき
ボウイのことを聞かれた。自分は一枚しか
持ってないのに。
「ボウイ?彼はLet's Danceで
終わったんじゃない?
あそこまでポップなもので、
ヒットを作った。
“Tin Machine”聞いたけど
あまりパッとしない印象だったな。」

友達「いや、ボウイはいつも
その時が最高で、いつもチェンジズしている」
友達はその時自分よりも年上で、
頭の良い娘だった。

あれから10年以上経ち、ボウイの
CDもかなり買った。
社会経験もつんで、本当に
現実が身に沁みた。“Reality”bites.
ボウイのすごさが身に沁みた。

うん十年のキャリアを持ち
まだこれだけのアルバムを
作れるのか。独特のボウイの雰囲気。
Let's Danceの流れではない。

ジギー・スターダスト、ベルリン三部作などの
流れである。相変わらずキャッチーなところ
とリズムの間の取り方、特にベースの。
劇での独白に似たボウイのボーカル。

SoftTime-RE/Startさんの「デビッド・ボウイ」
にあるように、ボウイには
カバー自体が意味ないものかもしれない。

今のボウイがぎっしりつまった最新作。

歌詞カードと合わせて聞くと、緊張感が増す。
ボウイ好きには、おすすめ!


スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

このページのトップへ

FC2Ad

Information

fino tonic
  • Author: fino tonic
  • Something mo' better?,I hope.

Search

Calendar

05月 « 2007年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

fino tonic

Author:fino tonic
Something mo' better?,I hope.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。